沿革

創業130余年 日本最古の証券会社として、世代を超えてお客様と永いお付き合いをしてまいりました。創業から今日に至る当社の歩みについてご紹介いたします。

西暦(年号) あかつき証券の歩み
黒川証券 木徳証券
1863年(文久3年) 初代黒川幸七が大坂で両替商を開業。  
1878年(明治11年) 黒川幸七商店として大阪株式取引所の開設メンバーとなる。  
1918年(大正7年) 株式会社黒川商店に組織変更。  
1942年(昭和17年)   株式会社木村徳兵衛商店として東京株式取引所一般取引員となる。
1948年(昭和23年)   木徳証券株式会社に商号変更。
1949年(昭和24年) 株式会社黒川証券に商号変更し、大阪証券取引所正会員となる。 木徳証券株式会社が東京証券取引所正会員となる。
1977年(昭和52年) 株式会社黒川証券と木徳証券株式会社が対等合併し、黒川木徳証券が誕生。
2011年(平成23年) 商号をあかつき証券に変更。
2016年(平成28年) 中泉証券株式会社を吸収合併し、磐田支店とする。